fc2ブログ

アフリカンパイクカラシン逝く。。。

宅の水槽には 5cm程度の稚魚から飼いだした アフリカンパイクカラシン がいました。


この子です。
このあいだ 全長を測ってみたら 22cmくらいになっていましたね。
牙魚らしくカッコ良くなっていました。
こんなナリして凄く大人しいんですけどね。

先日、ちょいと水槽構成変更の都合で、この子を別の水槽に引越ししてもらいました。
そこには同程度の全長の南米シクリッドに、大型プレコと大ナマズのレッドテールが居ます。
それはそれは平和な水槽だったので、安心して アフリカンパイクカラシンに移ってもらったんです。

引っ越して 1日目・・・平和

2日目・・・平和

3日目・・・平和

そして・・・


運命の4日目。

水槽をチェックしたところ・・・「あれ? パイクカラシンがいない??」
どっか隙間から飛び出したのか!?と思い、水槽周囲をチェックしましたが影も形もない。
おかしいなぁ、どっか水槽内の見えにくいところにでも隠れてるのかなぁ と水槽内全面を ドンドン と叩いてみました。
すると、ずっとこっちにケツ向けてた 大ナマズのレッドテールが「なんやねん?」といった風にのっそりとこちら側を向きました。


・・・


・・・え?・・・




・・・ええ??・・・




えええええ!!?




喰われとるやん((((;゚Д゚)))))))

なんてこった、、、全長なら先住魚のシクリッド等より大きいから問題なかろうと慢心した結果がこれですよ orz
体高が足らんかったかあ、、、パイクカラシンには可哀想なことをしました。
この子は人工飼料への餌付けがやたら大変だったり、小さいころはすぐにビックリして暴走をおこしガラス面にぶつかって脳震盪おこしてプカるとか色々と苦労させられたせいか思い入れがあったのでとても残念です。
レッドテールにとってはウマウマだったんだろうけど。。。

今後も一部の引越しが続くから、十分に検討しつつ注意していかんとダメだなあ、、、と身にしみて思いました。
猛省です(>_<)



Comment

  • 2015/02/15 (Sun) 13:28
    マーサ #- - URL
    Re:

    To:アンジェリクさん
    パイクカラシンレッドテールの糧と成りました、、、
    ゲオちゃんは元気になりましたが、トラウマが植えつけられたのか、基本 水槽の隅っこで過ごし、餌の時間にしか出てきてくれなくなっちゃいましたよ(;^ω^)

    宅には猫もいますよ〜
    MAXは5匹いましたが、老衰で去っていって今では22歳チョイになるボス爺猫1匹だけになりました。
    この子もあとどのくらい居てくれるんでしょうか。。。

  • 2015/02/15 (Sun) 10:24
    アンジェリク #zax3RNBI - URL

    パイクカラシンさんのご冥福をお祈りします;;

    ゲオちゃんは回復してよかったですね~~~~~~~
    我が家は今、犬か猫を飼いたいねって言ってます。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する